役立たず

f:id:nadja5:20170528121859j:plain
 言わせてもらうと本当なら今頃は東京で藤原組長関節技タップタップしていた筈なのですが木曜の朝、母が熱を出し救急で市民病院に。その段階でキャンセル。メールしたら丁寧なお返事(左画像)
 母親の介護を自分で出来ないレベルで関節技も柔術もなかったものですが兎に角参加したかった、というか組長の技を体験したかった!服というかトレーニングウェアまで揃えたのに…まぁまたチャンスはあるでしょう。

 昔、作家の夢枕獏氏がやはり「組長に関節技をかけられたい」と、未だ藤原組の頃だかかけられに行き「無謀だった」と述懐されておりましたが、まぁ何を根拠に…夢枕獏氏の著書はチョット読んだ程度かな?陰陽師岡野玲子の漫画で(右画像)"この絵がイイ~!"と夢枕氏もどっかで書いていましたが、文章で読んで面白いかどうか…

 そんなワケ、母の入っているリハ施設は医療行為に関われない(前のトコもそうだった、きっと基本どこでもそうだと思う)ので持病以外で不調がでたり薬剤が必要とかなったら家族が行くしかない。
 救急車を呼ぶのも家族じゃなきゃダメなのでわたし。
 上画像は母の弟たる叔父とその娘の従妹、わたし、母ですが、この叔父&従妹が遠回しにわたしを"役立たず"的に言うのが困りモノ。画像は去年か一昨年の。
 母が骨折して入院していた病院が「よくない!」と退院させ、さぁではリハビリ施設に、となった時ケアマネさん交えて話し合いとなった時の事を思い出して欲しいところ…

 まぁ暗い話はそこそこに。ワイアードアル・ヤンコビック(Weired Al-Yankovic)!今でも活動してるかどうかは知りませんが、カレのパロディは本当に面白いのです!例えば

Michael Jackson - Bad (Official Video)
 これが…

"Weird Al" Yankovic - Fat Official Music Video
 元ネタのマイケル・ジャクソンも認めていたとか。

泥棒も警戒する豚まんゴミ屋敷

f:id:nadja5:20181212181025j:plainf:id:nadja5:20181208215406j:plain
 言わせて貰うと…猫ーズのエンゲル係数高い。お二人さんは働いてないからエンゲル係数もなかったものですが、食費がかかるという事です。
 ジョルジュはチビの頃膀胱炎やってるからなるだけスープやジュレ系のオヤツを食べさせているのですが、ロルロルで健康体ながらワガママです。そしてわたしは値引きされたパンだの豚まんなどを。料理?最近ヤル気が出ません。

 そう思っていたら妹さんが父へのお供えと三宮・一貫楼の豚まんを!(右画像)
 確かに父は551蓬莱よりこっちが好きだったケド、冷蔵庫の中は豚まん満載。TOPVALUよりは美味しい。しかし胸焼けします。

 ところで昨夜三島由紀夫と若者たち』という映画をアマゾンプライムで観ましたが(左画像)コメント欄を見るとまぁだいたいわたしと同年代かもう少し上の人が多かった様子。つか今の若い人が三島を読んだり或いはこの事件を知っているかが疑問とも。
 わたしは映画という形で『盾の会』の流れを観て三島由紀夫憂国の士というより深刻なナルシスト、よってああいう死に方をしたんだなぁと改めて感じました。
 最期の作品『豊穣の海』"天人五衰"のラストで「そんな事もありましたかいなぁ..」という坊主だか尼さんだかの言葉で終わる壮大な神話的世界は彼の遺書とも思えます。
 あと、観ててつくづく想起されたのは大江健三郎『みずから我が涙をぬぐいたまう日』という小説。
 設定だのは全く違いますが"盾の会を思いっきりカリカチュアライズした話なんだなぁ.."と思わずにはいられませんでした。

 それはいいのですが、ジョルジュがやたら騒ぐので何かと思えば「ドアを開けろ!」アピールでした。(右画像)
 寒いのでガスファンヒーターをヤツラが根城とする居間でつけてやってるのですが(わたしは厚着にあんか!)見に行くとヴェランダへのガラス戸も開けてる。ガス代が!
 よって通常20cm位開けているドアをちょっと狭めにしたら怒っているのです。
 いや、猫はヒゲの幅があれば出られるんではないのかと思うところですが…後、5階に住んでいる婆さん(話の長い)「Sさんいっつも早起きね!」とか言うので..
 実は玄関のドアを開けている+ずっと玄関の電気をつけているので風紀的によくないのではナイカという部分もあるかもですが、若し泥棒が来たとしてもこの玄関のありさ(左画像)からして入って来ないのではないかと?
 近所には本家もありますし24時間あかあかと灯りのついている玄関、覗くとデカい靴とゴミ…後、猫アレルギーの人は中に入るとクシャミが止らなくなる気も。

ps.そうそう、大江健三郎というので高校時代を思い出しました。1年で自主退になりヴァージニアに転校した頃、よく流行っていたのがこの曲です。

RUPERT HOLMES ❖ him 【HD】

電気屋

 まぁ12月ですから寒くて当然。本当に寒いのは1月~2月なのですから今の段階で寒くないとおかしいとも。
 わたしは愛煙家なので自室(北向き!)の窓は365日24時間開けている、ソレは自業自得として足元が!
 何が何でも靴下アンチですが冷たいのは困るので"あんか"(右画像)足温器として使っています。
 その20年かもっと使っていたヤツが遂にダメになったので近所電気屋に行くと「あんか?もう置いてないわ!」との事。未だ電気屋が近所にアルというのもイマドキ珍しい話かもですが、こういう時の為の小さな電気屋ではないかと!

 しかしこの電気屋、よく潰れないなぁと不思議です。商店街にあったもう少し大きい電気屋はとっくに潰れ、今は大型ドラッグストアになっているというのに…まぁ"便利屋"的な一面も?先日もウチ隣のインタフォン付け替えに来ていましたから寧ろ小規模で小回りの効く業態で生き残っているのかも知れません。ならあんかくらい置いておけと思うところ。

 実際、あんかがアウトになったと認識したのが朝方で電気屋にナイとなったらそのままホムセに行ったところですし自室の天井灯をリアル便利屋さんに付け替え頼んだ時「ここが近いです」とサジェストしたものの「車だし」というのでホムセに行かれた模様。
 わたしは自転車なので暗くなってからはちょっと…で、スグ山側のダイエーで購入。

 ところでこの曲は名曲です。どういうジャンルになるのかな?
 時代的にはニューウェイヴですが

Double - The Captain Of Her Heart (Extended Version)

MM1

f:id:nadja5:20181206181721j:plain
 プラセボではないか?ないか…と疑う事の止まない心療内科が処方する薬ですが、やはり薬剤のなくなるギリギリになると病院に行ってしまいます。
 寧ろきっちり内科系の診療を受けた方がいいのではないかと思う(心療内科の医師もそれは言ってる)ところですが、こういう患者はダメですね。ブラック・ジャックなら「帰れ!」(左画像)でしょう。
 ムダの考え休むに似たり。とも言いますし..わたしなぞね。

 ところでMM1(MusicMinus1)というモノが昔ありましてソレは何かというとJAZZで有名なコンポーザーの曲のいわばカラオケとでも?
 このCD(右画像)ホレス・シルヴァーのMM1。簡単な(メインコーラスの)スコアも付いていますが、CD内容はピアノトリオの演奏、即ちホーンセクションの人がソレに合わせてメインコーラスやソロの練習をする為のものです。スコアブックは探したけど見当たらず、でも確かFとB♭のも併記されてありましたから嘗てのバンドメンバーにあげたかもです。
 じゃなんでピアノのヒトが持ってんだというと左チャンネルにするとDr.&Bssなのでトリオで弾いている気分になれたから…つかドコでこんな物の存在を知り購入したかが一番の謎。我が家のアップライトは調律をサボっており採譜や夜間練習はKORGのデジタル=ピッチを調整出来る=なのでKORGさんが来てからのものとは思いますが何処で見つけたやら?

 それもあって今日は久し振りにラグタイムの譜面を研究というか..アコースティックの楽器は物凄く音が大きいのでヘタなの弾いてるとご近所のストレスが。KORG?部屋が散らかり過ぎててダンパー・ペダルもヘッドフォンも…つか指が動かないでしょう。猫ーズもショックを!
 このスコット・ジョプリンの曲集をくれたのはヴァージニアにいた時の音楽先生でしたが何の為かというと収録されている"SENSATION"という曲とあとショパンのワルツop64(嬰ハ短調である)を「皆の前で弾け」という。
 理由は微妙ですがヴァージニア山奥にあるメソジスト全寮制学校に於いてピアノを弾く日本人は珍しかったのかな?

 まぁそれはいいとして、よくジャズなりロックなりの起源はアフリカ系ブルースだという主張を耳にしますが、それはどうかと思う所。シンコペーションこそジャズ(右画像)とも。
 いや~クラシックのピアノ曲でもザラですし、先ずそれを譜面に起こすには平均律音楽知識、即ち楽典の学習が必要でしょう。
 またその話か!ですが、例えばどんな音楽であれコンボで演奏するなら共通言語がなければなかなか難しいのでは。
 
 ただ、音感やセンスのいい人というのはいるもので、わたしの参加していたグループにいたテナーの人はノートに「ド、ミ、ソ、シ」(C7であろう、他のコードも同じく)と書くだけで見事なソロが吹けました!
 「何その上から目線」と思われるかもですが、わたしはずっとピアノこそは楽器の王様であり楽典こそはルールと思っていたものですから…バンドというかグループに入って割とダメージ受けました。

ディアモール・オデッセイ

f:id:nadja5:20181204201555j:plain
 昨夜はいつものメンバーで「ま、ちょっと忘年会でも」というので梅田第4ビルの地下だかで飲み会でした。
 そこで驚いたのは梅田の地下がおそろしく変貌していた事。勤めていた頃からJR大阪劇的に発展したのは知っていましたし、梅田地下に当時からあったディアモールという地帯は一旦足を踏み入れると出口を見つけてとりま地上に出ないと解らなくなるダンジョンとは認識。

 後、昨夜入った店は第一・第二・第三・第四とあるビル、その地下の赤ちょうちん。第何ビル?それは解らない。東に行き北に向かえば阪急梅田である、その事さえ解っていればなんて事はないのですが地下は繋がっている一帯、今第何ビルかは…

 平日の夜でしたがよく流行っている店で勤め帰りの人が多かったです。
 画像の奥に座っているメガネスマホ持ってい、そこで将棋ゲームをわたしにやらせ→タッチパネルが出来ないから速攻詰んだ所を他のメンバーに「見て!見て!」と見せてわたしを笑い者にしようとしましたが、そんな事…わたしとてルールさえ解れば何て事ない!
 それよりわたしの向かいに座っているM氏(氏は40年だか以前後の2男性をバイトとしてつかっていた上司)唐突に謎の阪神タイガース話を始めたり等々ナミダが出る程笑いました。
 ルノアールの少女像が云々から「勃つ」「勃たない」の話になったりもし、今朝画伯SNS「下ネタさーせん」と。
 しかし!凄くエロい事やったったという話なら下ネタでしょうが「アカン」の話はわたしの将棋と選ぶ所がないような?

 そんなこんなで5時間程ゲラゲラと過ごしましたが上手い事11時過ぎ頃の阪急通勤急行に乗れたので帰りはスムーズ。
 この通勤急行というのは梅田→十三→塚口→西宮→夙川→岡本→六甲→三宮に停車。何故六甲に停まるのかが不思議です!他の駅は其々乗り換えというのがありますが…そういえば岡本など特に乗り換え駅でもないのに特急まで停まるのが解せぬところ。六甲はいいですけど。わたしが便利なので。
 猫ーズは今朝になっても不貞腐れてました、特にジョルジュが。ロル?かの女は通常運営。
 

 

警官は肋間神経痛になるか?

 寒かったり温かったりで着るものに困る今日この頃。人間のわたしは何枚でも重ね着するなり脱ぐなりすればいいですが、猫ーズ体感温度とは?ロルは山猫に包まっている(右画像)

 で、人間のわたし、沢山重ね着すると矢張り重いのか体が凝っている?ちょい前から肋間神経痛が。コレは10代の頃からたまに出る。整形外科では「運動不足、まぁ成長期や」との事でした。その医者は何でもかんでも"成長期"ですますのが何とも…55にもなって最早成長期もなかったものですが、アレかな?ハム(左画像)に負け続けながらも挑戦し続ける(入門書はおいといて)事で何かが活性化しつつあるのかも…って純然たる三叉神経痛=頭痛・目のチック・肩こりの延長線上かと。
 市からも毎年「健康診断・癌検診受けろ」の案内来ますがタダじゃない筈だしちょっと安いとか?しかも指定医療機関でというのが!㈱神戸と呼ばわる神戸市のやる事だから微妙。生まれてこの方、留学時以外は神戸っ子のクセに何たる言い草と思われるかも?
 でもまぁ行きたい時に自分で好きに行くのが一番でしょう。

 そんな今日この頃ジョイス・ポーター女史『ドーヴァー2』(右画像)を再読中。
 もう何度も読んでいるし謎などナイのですが、それでも面白いのは流石といった所。父が気に入ってポーター女史のハヤカワ・ミステリを何冊か買っていたのでウチにあったわけです。
 人間的に超弩級問題アリアリなドーヴァー警部補は誰からもウザがられている、しかし閃きがありクビにも出来ない厄介者。一番の被害者は何故かコンビを組まされているマグレガー部長刑事
 この話の中でもドーヴァー警部補が聞き取りにフィッシュ&チップスの立ち食い店に入る(いや、逆だったかな?食べに入ってちょいヒント?)というシーンがありマグレガーはそれが恥ずかしくてたまらないという記述が。
 イギリスは階級社会と聞きますがへぇ~と思いました。

 日本の刑事ドラマ等では『相棒』右京さんはちょっとハイソな感じですが『はぐれ刑事・純情派』やっさんなんか質素な感じだし…実際はどうなのか知りませんが、日本の警察事情。
 リアルで会った事あるのは制服の巡査さんと公安のヒトだけだから…
 わたしはイギリスに行った事ありませんが、もしチャンスがあればフィッシュ&チップスを買ってその辺に座って食べたいと思います。

ホムセ無双と嬰ハ短調

 前にid:metoo7さんが書いていたイコライザーという映画、アマゾンプライムにあったので観ましたが、いや~スッキリする映画で楽しめました。

映画『イコライザー』クリップ“Leave me Your Card” 2014年10月25日(土)公開
 主人公ロバート・マクニール(デンぜル・ワシントン)が「何者なのか?」がなかなか解らないという部分もあったものの(CIAに特殊部隊があるなんて知りませんし)…ちょいドン臭いラルフィは警備員になれた・アリーナ嬢は助かった・悪者は殲滅という無双っぷり。悪者=ロシアンマフィアなのですが最後はモスクワにまで。

無双!といえば『サプライズ』という映画(左画像)。このパッケージからして"物凄く怖そうだな.."ですよね?これもアマゾンプライム
 原題『You're next(次はお前だ)』『サプライズ』という邦題…配給会社どこかは知りませんがGJ…本当に驚く(Surprise!)映画でした。最近SNSでこの映画の事を書いている人がいたのであらためて。前にも書いてるかも?
 先ずはじめにヒロインと恋人が車の中で喋ってるんだけどソコで"あ、遺産でモメる話か"と判明→マスクの悪者は確かに残虐だけどマヌケ誰が悪いかスグにバレる→そして…今更ネタバレもないでしょうから言いますがヒロイン無双すぎ…で、生き残ってる悪者のカノジョに「あのね、秘密にしてて欲しいんだけど、私サバイバルキャンプで訓練受けてたの…」>はぁ。ビックリ。

 あとウシジマくん(右画像)。もうね…本当に誰が読んでるのか謎。ビッグコミックスピリッツに連載されているのなんて週刊誌の上休載多し。話忘れます。
 多分それでかこの"ヤクザくん"エピソードになってからコミックの巻頭に人物紹介や相関図つけてるけど何というか…
 その上この44巻では滑川(丑島に粘着してるヤクザ)がイキナリ「将棋で言えば!」ってハムに負け続けるわたしでもそれは違うと思う謎解釈発言まで。

 ところで「ホムセ無双」というのは銃がない前提で殺し合いとなった時、ホムセは武器庫だな、と。当然DIYの技術も。
 しかしこの夏、ホムセにトンカチ買いに行ってバール初めて見ましたが、アレは怖いと。マクニールさんはデカいトンカチ使ってましたが。

 さっき近くの家からベートーベンのアレ弾いてるのが聞こえてきて"嬰ハ短調"(左画像)という言葉を思い出しました。嬰ハ短調C#min。
 ピアノ曲では特に難しくも珍しくもないのですが名曲は多いかな。ジャズでは…というのも管楽器は其々基本コードが違うので…つかわたしが参加していたグループでは先ずどんな曲でも「FとB♭に譜面書き換えて」という厄介事が。どっちがどっちかは忘れましたがアルトとテナーがメインでしたからそのどちらかでしょう。トランペットは知らない。
 ま、それはいいのですが一度リーダー君と待ち合わせてる時にイヤフォンで何か聴いてて「やっぱええなぁ!」との事、何かと思えばホレス・シルヴァー"Enchantment"

Horace Silver - Enchantment

 これぞ嬰ハ短調の名曲なのですが、基本コードの違う楽器のリーダー君の脳内ではどんな譜面が繰り広げられているのかな?と思いました。


 

お前の字は読めん

f:id:nadja5:20181128080448j:plain
 画像はわたしが22(23?)の頃に某文芸誌の新人賞に応募し1次は通ったけど2次で落ちた小説の下書きノートからのものです。
 2次落ちという口惜しさもあり放置していたのを(でも捨てない!)何となく開いたところ…読めん!…字が汚く小さいし漢字がヘン。そりゃ「お前は日報、ワープロにしろ!」と怒られるのも当然です。

 ちなみに"君(きみ)"が主人公というのは当時出たアメリカ(作家名もタイトルも忘れたけど)小説のパクリ
 あと、ここで書かれている場所、文中では明記していませんが阪急園田…後年園田と隣駅塚口の間にある宝飾店の別注デザインの仕事に雇われ移動は駅からバス市バスかな?阪急より山側は阪急バスも運行していたような。園田競馬場というものもあった。
 とにかく!わたしがこの話を書いた段階では阪急園田で降りた事もなければそのディテールに至っては無茶苦茶。ま、もう読むのはわたしだけですが。

 季節が変わり暗くなるのが早い。それに雨まで降っていて。
 君は妹さんからの「10時に帰るから」とのメールで今朝は身動きがとれず、そう煙草が切れそうなのに買いに行けずいらっとしていたからか、猫たちもが不機嫌な様子。
 駅前の本屋から注文していた漫画が到着したと連絡があったものの、たかが駅前にすら君は行く気になれない。

 ちょっとマネをしてみましたがダメですね!

 この話を書いた頃わたしは女優の浅野温子が異様に好きで(松子と似てた、かつ不思議チャンじゃない・ただ胸がもちっととは..)その情熱というか妄想の暴走があってこそかも?かなりエロティック、鞭すら出て来ますし。

 関係ありませんが、そんな事もありわたしはカリギュラノーカット版をつべで発見して感動しました。
 高校の頃原作(ノヴェライズかも?)を読んでイヤな話だと思いましたが、映画化されたのは別ですね..監督がポルノの人でほぼエロです。有名な俳優も出てはいますがエロシーンが殆どでそこに出てるのは監督が連れてきたポルノ女優なり男優らしいです。
 今なら観る事出来るんじゃないかな?
     https://www.youtube.com/watch?v=1wA3lZjqi7M

 ちなウシジマくん44巻10月末に出ていたのですがもうやめとこ!と。ホンットに"ヤクザくん"になってから暴力×暴力×暴力。以前はそういう話じゃなかったのに。

こわい…

f:id:nadja5:20181125121835j:plain
 わたしが外から帰って来ると仲良さそうにくっついてるお二人さんですが、いざ「ただいま」と声をかけるや「あ~あ」といった様子でジョルジュは居間に、ロルは母の部屋に。
 煙草がイヤなのでしょう。わたしは自室でしか吸いません(家ではの話です)が父が生きていた頃、どんだけその煙草の臭いがイヤだった事か!自分で吸うようになってもイヤでした。
 そんなお二人さん、毎朝コレ

KATZE 36"KAISER LOR!"
 ジョルジュ…弱!

 まぁ猫ーズは独自の時間を生きている、しかし食餌の時間には敏感。
 そんな訳、わたしはアナログ表示の腕時計(デジタルは解り難い)をシャワー時以外は着けているのですが、ソレがDeadEnd。で、同じのを買いなおしたつもりが微妙に違う(右画像)
 値段(980なんぼか)は同じなのですが、文字盤サイズが大きいし文字が小さい。まぁ見る事が出来ない程ではないのでヨシとします。
 斯様、猫ーズにちょっとは気を遣っているのですが、今日の午後買い物から帰ってくると同じアパートのTさんというお婆さんがいるのですがそのヒトに捕まってしまうという。
 
 別にいいのです、お喋りの相手をするのは。同じ事を100回話されようと"Sさん(わたしである)は社交的な普通のひと"というイメージは大切でしょうから。ただ話が長い!
 その声が聞こえたのかジョルジュ「何してるんや!?」的にニャニャニャ!と鳴きながら出て来たのには驚きでした!わたしの声を解っているのかと思うと少なからず感動…つか単にお腹が空いていたのでしょうけど。
 さてなんとか帰り、蛤の砂抜きをしようとするとコワイものが付着していた!(左画像)

 小学校の頃に「膝の裏側に..」という話を聞いてからトラウマレベルにコワイ!でも漫画家の西原氏によると"子供の頃、味噌汁の具にしていた"という話ですし、取るのも怖いのでそのまま砂抜きし、鍋に放り込みました。
 すごく色合いが悪いですが、まぁ美味しかったです(コワイあれは行方不明)ちゃんこ鍋。
f:id:nadja5:20181126221423j:plain
 
 

おでん

f:id:nadja5:20181123165946j:plain
 SNS介護の仕事をされている女性から「基本は下半身ですヨ」とのアドヴァイス。いえ、わたしが母の介護をしていてギックリ腰になったという話からです。上から引っ張ってはダメで"腰を下ろしてゆっくり持ち上げる"のが大事だそう。

 その観点からしても猫ーズのマウント取り合いで体格的には大きいクセに小さいロルに勝てないジョルジュのドコがダメかが解ります(上画像)

 さて来月のセミナーに向けて「Tシャツと短パンでいいですよ」との事で無地の黒Tシャツと短め黒レギンス+ショートパンツ(ちょい派手?)を揃えました。ロル皇帝にはダメを出されました(右画像)…しかしコレで猫の毛がつき猫アレルギーの人には勝てるかもしれない…SNSでは「海水浴行く的な?」「そんなんで勝てるか(笑)」と…
 いや、セミナーだから!組長の関節技を体験しに行くだけだから!ちゃんこ鍋的な何かとも考えましたがレトルトのおでん(左画像)
 それより何よりつべで柔術系の技を研究していますが、心が折れそう…船木誠勝氏によると「体を作れば(筋トレで)格闘技に年齢は関係ありません!」でしたが半月では!

 だいたい将棋でもリアル対局など何年先かというのに(右画像)
 ああ、わたしはロージーのようだと

Tommy Bolin - Bustin´ Out For Rosey
 まーた古い曲というか…ですが、トミー・ボーリンに関しては以前も話しておりますので(この曲に関しても)割愛しますが、この曲に出て来るロージーの言い草がいいのです。
"I'd rather have trouble than fear"