鬼子母神

 その昔、物凄く昔の事…偉い神様か何かの奥さんには何百人もの子供がいた。
 その子達を食わせる為、お母さんは夜な夜な人間の子供を攫って来ては子供たちに食べさせていたという…子供を攫われ嘆き悲しむ人々…そこでお釈迦様はその悪い女神というかお母さんの子供を一人隠したのでした。
 するとお母さんは泣き叫びながらその自分の子供を探し回る。
「そんなに沢山子供いても一人を失うと悲しいであろう・ましてや人間に於いてをや!」
 お釈迦様に諭され改心した女神さんか何かはすべての子供を護る神様になりましたとさ。

 みたいな話をわたしは子供の時に読み、何故かよく覚えています。あと30年位前のクリスマスイヴ、何故か関西ローカル局で松竹か東映のふっる~い『釈迦』という映画を(なんでクリスマスイヴに?)やっててそこにもそのエピソードが。関係ないけど悪者のダイバダッタを勝新太郎がやってたり、市川雷蔵出てたり、古い映画スターが沢山出ていた。お釈迦さんといえばベルトリッチの『リトル・ブッダもありますが、キアヌ・リーヴスて・・・

 と、お釈迦さんの話が長引きましたが、セロニアスです。ずっとウチにいるわけではないのですが、取敢えず動物病院に(左画像)。6.2kg・♂・未去勢。ジョルジュもデカいですがセロは黒いので余計デカく感じられます。
 耳の外側、酷いケガをしているのは虫さされからの皮膚炎であろうとの事。そこで早速、去勢と皮膚炎治療をお願いすると…
 「ダメです!」と獣医さん。「後で飼い主さんが出て来た場合、問題にするヒトはするし、ゴネるヒトにかかったらえらい事になるから今はやめとき。フライヤー撒くの?ほんなら1ヶ月は待ち!」
 そうです、上右画像の"ぼくを知りませんか?"というのはフライヤーの原稿です。ウチのプリンターがインク切れなので友人のとこでプリントしてもらおうとしつつ携帯の番号を曝すのに抵抗があるのと肝心のセロニアスがおったりおらんかったりでペンディングしています。
 警察には一報入れましたが「ペットという証拠あるの?野良?困ってるんなら連れて来てくれたら保護するけど?」。はい、保健所行きですね。困ってなどいない!寧ろ懐こくて可愛い(ただ先住お二人さんが警戒してる)(右画像)おってもエエならおってもいい!

・・・・・という所で鬼子母神の話を思い出したのでした。
 以前ジョルジュが一晩帰って来なかった時のパニック。そして帰って来たカレの右耳がカットされていた時の怒り。犯人を突き止め怒鳴り込んだわたし。
 その事を悔いてはいませんが、しかし!若しかしてセロニアスが帰って来ない事で心を痛めているヒトがいるかもと思うとそれはそれでまた心の痛む事です。

 とか言いつつ、個人的には絶対に飼い猫ではナイと信じているのですが。
 とはいえジョルジュを軟禁(?)し耳カットしたヒトも「汚いし(なんだと!)首輪もしてないし、ウロウロしてるし誰が見てもノラじゃないですか?」との事だったのでそこはまぁ…しかし麻酔前検査もせずにという所で彼女は有罪だけど。
 ちな左画像は昨日の朝、玄関に放置されていた雀の残骸。ご飯のお礼?
 ジョルジュも時々狩りをするけれど、モザイクかけないといけないような野蛮っぷりは見せないし玄関に放置などしないので野性を感じたところ。
 まぁ何にせよ今日こそはフライヤーをプリントアウトして貰って近所の神社や動物病院の掲示板に貼らせてもらって来ますわ…
 うちのお二人さんがイヤがっているし、セロ本人も出たり入ったりなので定住させる為というより、耳の皮膚炎治療と去勢をね。
f:id:nadja5:20191007180720j:plain
 で、フライヤーもっと解り易いの作成して近所の猫女史や動物病院に貼ってもらい中!

禍!禍!福は?

f:id:nadja5:20190919091834j:plain
 左足の骨折とは関係ナイと思いますが(明らかに関係ナイ)10日程前の朝、血痰が!
 「つ、遂に肺癌か!」と本気で驚愕し、猫たちの事を考えながら・・近所の内科へ・・レントゲンに影なし!体内酸素値も異常なし!ただ咳・クシャミが出て喉が痛いのは気管支炎ですと。血痰?多分鼻血でしょうとの事ながら気になるので耳鼻咽喉科にも行くと鼻の奥's細い血管が傷ついてるからソレだという診断で念の為焼いておいて貰いました。
 いいけど声が酷く、ロルにも驚かれる始末(上画像)

f:id:nadja5:20190923094739j:plain
 血痰というのでコンスタンティンを観ようかと思いましたが、あの映画では理不尽というかナゾ展開の結果主人公ジョン・コンスタンティン、肺癌治るわ禁煙するわで微熱のある身の精神衛生上良くない(?)ので兎に角、普段ならあまり観そうにない東南アジアの『ルック・オブ・サイレンス』(デンマーク・2014)というドキュメント映画をアマプラにて観たり(上画像)
 共産主義者狩りの中、アディ(上画像・お父さんの方)の兄が残虐な殺され方をした......インドネシアでその時代(1960~1970辺り?)に何があったのかを知らないようなわたしに観られてはこのドキュメントも立つ瀬がないでしょうが、しかしはっきりと感じたのは"怒りや悲しみには消費期限がある"という事でした。
 違うでしょうか?怒りや悲しみを未来永劫そのままの抱き続ける事こそは苦痛でありそれこそ地獄でしょう。
 このドキュメント映画が何を観せようとしたのかは解りませんが、個人的にはそう感じたところ。

f:id:nadja5:20190925161820j:plain 
 それにしても喉が痛く、煙草が吸えないというのは実に退屈______こうなるともう純然たる依存症的状態、吸い込むのが痛いから吹かすだけでも、となると全くの無駄遣い。
 無駄遣い!..といえば三宮まで出るのが億劫というか歩く範囲が広いので自転車で行ける所をうろつく→居酒屋や飲み屋でダラダラするという事こそは無駄遣い。上画像は"食パン"の横で焼き鳥の屋台、というのが定番化。焼き鳥は美味しいしトイプードルの凛クンも可愛いのでつい行ってしまいますがエンゲル係数が危険(未だwin10のセットアップもしていないありさま)
 そんなこんなで家で料理…という程ではありませんが、何にせよ作って食べようという前向きな姿勢も生じ「それ料理?」な雰囲気ではあれ取敢えず(右画像)厚揚げをトースターで焼くとか物凄くやる気感じられないもののエンゲル係数との戦いを繰り広げています。
 何故って例えば厚揚げをスーパーで買えば100円かそこらなのが飲み屋で焼き厚揚げを注文すると350円とか..まぁ上代設定に伴う価格設定には重い計算が必要ですが、まぁ自炊の方が安いのは確かです。

 まぁ基本的に「やる気」の問題です。
 どうでもいいのですが、ちょっとビックリしたのはこの謎店"食パンダ"にてたまに一緒になる同年代の女性から「生活保護...受けてる?」と言われた事!
 確かにブラブラしているし着ているものとて安いTシャツとか。お化粧も滅多にしない。同じアパートメントの人とて「何してるヒトやろと思ってましたわ」とちょっと話をしたりするとそういう感じが多かったりする。
 生活保護受給という状態に偏見を持っているつもりはありませんが「えぇっ!」と思ったのは確かです。

f:id:nadja5:20190927091201j:plain
 「えぇっ!」と言えばちょい前の夜中「おーう」というような野太い声が!誰か来たのであろうか遂に…と思い見るとデカい黒猫とジョルジュが唸りあっているのでした…
 別に猫が一人増えようがどうって事はありませんが、白黒先住ジョルジュロルが兎に角イヤそうなので(左画像)何とかしなくてはいけない。
 近所の黒猫オーナーに電話すると「ユズちゃん?(そんな名前だったのか..)いえ、家にいますよ?」だし警察に電話すると「遺失物届けで黒猫…須磨で半年かそこらの♀だけですね…違いますね…」。そして「困っているなら近所の派出所に届けてもらえたら」ですって。どうするんだろう!? 
 私が困っているのは若しこのデカい黒猫にオーナーがいて帰らぬ黒猫を心配しているのではないかという事であって、家にいる事ではない。
 若し先住お二人さんが心をゆるしてくれたら家族にするに吝ではないし名前もつけた。セロニアス
 TheroniousMonkのセロニアス。天才ジャズピアニストでありコンポーザー。さぁ、どうなるかな?

 最近のお二人さん

KATZE 38 "GutenMorgen!"

禍福は糾える縄のごとし

 救急で運ばれたY病院は取敢えず受け入れて(診て)くれたのに悪く言うとバチが当たりそうですが、イマイチ。改めて駅前のH外科に行くと「これは外科と違う、整形外科案件や!」との事でそのメディカルビル2階にある整形外科に。
 またレントゲン撮って「折れてますね」というワケで黒い固定用バンド(右画像)(この画像では下に黒い靴下を履いているので判り難いけど割と簡単なシロモノかつ効果アリ)。「骨」とかかれているのはカルシウムのとれるウエファス、あと何とかいうヨーグルトがいいらしいので購入。
 しかしコレが手とか腕だったら本当に何も出来ないのジャマイカ
 歩いたり自転車は乗れる、と先日書きましたが帰り道=上り坂なのでコレがやはり…"痛くない重心のかけかた"はある程度マスターしたとはいえその分右腿や腰に負担がかかるので家に帰るとグッタリ。
f:id:nadja5:20190909182504j:plain
 そして寝落ち…ロルロキソニン湿布の匂いがイヤなのかバンドや靴下に違和感を感じているのか…つか山猫しゃんコートが無いベッドには魅力がないのか寄ってきませんがジョルジュは"ここぞ!"と寄って来てはその高い体温で暖めてくれます___完治を遅らす作戦でしょうか?
 上画像は「足を暖めるジョルジュ」を撮ろうとわたしが起き上がっておりますのでカレも"何やねん..."と横にどいておりますが、寝てる時はがっしりと抱きついている。
 まぁウロチョロされるよりは安心ですが…

 と、言うかさっさと治りたいなら無駄に出かけなければいいものを「安静に」となると安静にしているのが退屈で仕方なく感じやたらとゴソゴソしてしまいます。ただ自転車で行ける範囲に限られているので商店街が関の山。母の所や仕事の材料をとなると三宮、バスなり阪急なり乗るのはイイのですが、歩くのが!その距離が!
 整形外科も始めの病院も自転車範囲、心療内科は隣駅ですが駅前スグなのでO.Kay!

 ところで関東以北というか台風大変ですね、神戸は内海気候だからか阪神大震災でツケは完済なのかただ暑いです。
…なら余計のこと家ん中で大人しくしとけよとも... SNS知人で断水や停電にみまわれうひゃあな目にあわれている方には「暑い?骨折して退屈?フザケルナ!」と一喝されそうですが退屈には勝てません。あと料理をするのが面倒。
 そんなワケで"お昼定食"をやっている食パンで「定食のおかずだけ!」或いは串カツ屋でお昼を食べるのですが、食パンマスターはよく喋るので本が読めない。しかし「win7なわけぇ?その上XPも?ま、ネットに繋がないなら大丈夫ちゃう?」うーん、スマホ星人の言いそうな事であるよなぁとも。でもそろそろ10にしようかと考え始めた!

f:id:nadja5:20190909123910j:plain
 そんな食パンの常連さんの中、トイプー凛クンのパパ&ママはテキ屋さんなのですが「焼き鳥やるから来て下さいよ」との事だったので9/8(日)&9/9(月)、行ってきました。上画像は日曜。美味しかったですよ?
 それはいいのですが、凛クン(左画像)も連れて来ているのは看板犬として?ただでさえ暑いのに横で焼き鳥…食パンで聞くと「カキ氷食わせたら吐いたらしい!虐待や!」との事。普通に水を飲ませてあげればいいだけの話とも思えますが、家に置いといてあげるという選択肢はないのか?
 一応ベビーカーの底にタオルで包んだアイスノン的な何かを置き、屋根もある、サマーカットもしてある、とは言えこりゃ暑いでしょう!
 営業時間=昼12時~夕方4時迄って普通でも夏場ワンさん散歩させない時間かと。
…まぁわたしとても猫ーズを立派な扱いしているワケではないのでヨソ様の事を言える立場ではないのですが…

 まぁ焼き鳥もいいのですが、魚も食べよう!というわけで久し振りに山かけ鮪(右画像)凄く塩っぱそうですが、醤油ではなく鮪丼のタレ使用なのでそうでもないです。
 母が「とろろかけご飯」を昔作る時はすりおろしたものをその上、少しづつ出汁を入れながら擂り鉢でトロトロになるようにしていましたけれど、私はすりおろすだけです。面倒だからというより山芋(長芋?)のツブツブ感もね!

 その鮪の成分のお陰かよっしゃ!と思いたちwin-10買いました。勿論ジャンクですが。
 ここずっと富士通だったので富士通(左画像)ってもソレは入れ物の話であって、わたしが若し機械に詳しければ今使っている7の中身を替えるだけの話なのですが。HD・MP・そしてOS___ジャンクとはそういうものですし___ただ大阪・日本橋まで行かなくてはいけないし的確な価格判断や作業が出来るとは思えないので。ちなコレで¥9,800です。
 電源入れて撮るべきですね。これじゃ10だか7だか解らない。あ!AdobeCCのフォトショップを使えるかどうかも確認しないと!
 確か2台までいけるハズですが…

 で、何が「禍福は糾える縄のごとし」なのか?というと骨折という禍があり、退屈になりイロイロ・ゴソゴソする事で福もある、みたいな。

まっ白な…

1.南極

f:id:nadja5:20190825201003j:plain
 南極物語という映画、これ迄観た事なかった。アマプラにあるけど「長尺(最早2時間は長尺)だしなぁ…」というのでダラダラと観ましたが、以前ディズニーのリメイク映画『EIGHT BELOW』というのが悲しいトコはあれどテキパキ楽しかったので「おお辛気」と思ってしまいました。
 多分、高倉健というのがその原因かとも思うのですが、その分、渡瀬恒彦が補っていた?
 上画像ナド犬橇がなかなか進まんので渡瀬が犬橇を牽引するという謎シーンですが、立って牽きゃいいやんというか、まぁ笑わせてもらいました。アト、言う事きかない犬に「誰が餌やってる思てんねん!」というシーンとか。なんと劇中、渡瀬の婚約者が夏目雅子(こんな字?)

2.マルチーズ

 先週の月曜(8/26)だったか行き着けの居酒屋2nd=正宗屋でいきなり犬を連れた爺さん登場!コイツがまっ白!サモエドは別物。
 わたしは食パン以外では喋らない主義というか常にひとりなので読書する派(それでも話し掛けて来る猛者あり)なのですが、この犬連れの爺さんの場合は犬がやたら懐いてきた。
 隣に座った犬ではなく爺さん、犬が懐こいのでナデナデしたら何と毛の柔らかい事!何という犬種か尋ねるとマルチーズ(右画像)という。そして「奥さん、鶏唐揚食べとるけん…」(もう商店街でオクサンと呼ばれるのは慣れたがM字後退進行しバンダナ巻くようになってからは初めてだ)との事で、衣をとって肉を少しあげた所、スツールに手をかけて催促するというフワフワ犬!耳と尻尾以外はサマーカットしてあるけど本当にフワフワ+チューしてきたので頭を抱えると凄くイイ匂い。
 まぁちゃんと手入れしているのだろうナ~と思っていると爺が奥さんのパジャマを買いに行くから見てて、と!しかし爺が店を出るやチラチラわたしを見るも引き戸を眺めているのが"流石、犬!"と感じました。

3.南極2

f:id:nadja5:20190826105840j:plain
 『南極日誌』という結構謎めいた韓国映画があります。だいぶと前に観た事があるのですが、どっかで観れんかと探すとニコ動にありました。た~ぶん前回はツタヤでレンタルしたのではなかろうか?はてなの誰かに薦められて観たような。
 その時はレンタルで観たから集中してたのか割と怖かったですが、ニコ動のは吹き替えの上にコメント・オンで観たので些細なツッコミ所を楽しみました(?)。実際よく解らない部分が多い話ですが、ソン・ガンホ主演。犬なし。

4.バンデージ(骨折)

 昨日夕刻、郵便受けを見に行った時、無駄に厚底のサンダルを履いていて左足グネッ!
 痛いなぁ…と思いつつ無駄なポスティングを天敵NSの郵便受けに押し込み帰りジョルジュに愚痴っていると(左画像)だんだん痛くなり移動が困難に!『トミーノッカーズ(上)』(by.S.King)もいい所なのにと思いつつもやばい気配がしたので119!
7時頃?で、多分外科となるとアソコだろうなという病院へ搬送されレントゲン撮ると骨折!
   
 とはいえ左足小指から足首迄の間の細い骨が医者に言われないと解らない程度の折れ具合。今日は既に"どう動けば痛くないか?"をかなりマスター出来ています。猫ーズ?ジョルジュは興味津々(左画像)ですが、ロルは包帯がコワイのか逃げる…
 そう!ギブス所か湿布して包帯というレベルの骨折なので骨折々々言うのが大袈裟!この病院はやたら患者を入院させる割と悪評高いトコなのに満室なのかサッサと帰してくれましたしね…
 ただ松葉杖というのが初体験なので病院で看護師さんと練習して回りましたが「えー!凄い!」って極真空手(白帯だけど)の腕力と身体能力を舐めちゃいけない…の、話から動物の話になりカノ女んちのフレンチブルにも友達をともう一人お迎えしたら「取り合いばっかよ~」だってさ。んであの鼻の手入れが難しいとな。

 そんな事より独りだと買物にも行けないと兵糧攻め…丁度先日お餅が食べたくなって(右画像)お餅はあと6ヶありますしなんやかや食べ物はアルにせよ気持ち的に!しかし松葉杖はかなり面倒だし足(左足)の着地方法を今朝アパートのパーキングで練習した所、松葉杖ナシの方がラクに進める(スピードはない)し、自転車にも乗れました!
 そこを通りがかった隣の夫婦が「あ!昨夜救急車来てたけどどうされたんですか!?え!骨折!?大丈夫なんですか!?」と、珍しく話かけてきた。常々無愛想なのだけど。まぁ見た目のインパクトはあるようです。
 
 コレを見せびらかさない手はない!と、午後、食パンに行き自慢…ではありませんが驚いてもらいました。
 マスターは得意のスマホで"カルシウム"を調べ「牛乳はないから…ひじき!」という事でひじきの煮物を(左画像)。泥縄という気もしますが美味しかったです(ただコイツメニューにはないのでお昼の定食に付ける用かと)。柔術館長によると「足はまだええけど首を守るんが大事なんや!顔面も何とかなるけど首はな!」。格闘したワケではないのですが…
 ちな近年ギブスではなくストレッチ力が強いバンデージがメインだとの事。

5.白くま(重要案件は銀河鉄道だけど!)

f:id:nadja5:20190901221812j:plain
 しかし神戸も灘は坂の町。行きは下りなので自転車ラクチンですが、帰り道=坂を上るので一苦労でした。
 で、今夜はシネフィルWOWOWでかの名作アニメ銀河鉄道の夜をやっていたので猫ーズと鑑賞↑上画像。VHS持っていますが、DVD安かったら買おうかな?
 楽しいというより哀切な話なのですが、コレは本で読むよりこのアニメでしょう!'80年代の作品ですが、これはもうリメイクの余地なし。個人的にアニメは割と苦手なのですが、これはもう!これはもう!昔のディズニーアニメのような流麗さと色使いが独特です。
 が、最近割と面白いので観ているのはしろくまカフェというアニメ(右画像)。漫画が原作らしいですが、コレは絵柄云々ではなく単純に話が。アマプラです。
 なんと1話24分(2タイトル)がシーズン1だけで50話もあるので嬉しいかな?
 ただラマが出て来るのですが、以前はてな女子3人で動物園オフをした時盛大にクシャミされてわたしの顔中いろいろなモノを吹き付けられたので上品でいいヒトというのが解せぬ!

 まぁ出かけるのは「行ける」と確認出来たので大人しくする予定。ただパキシルがあと1錠なので心療内科に行かねば…

マヌケ顔

 そこ迄コダワリがあるワケではありませんが、お盆の終わりが丁度台風到来とあって市が区ごとにやる「精霊送り」が今年は中止でした!と、言っても川に流すのは随分前から禁止になっており、河口近くのパーキングみたいな所で開催される謎イヴェント?
 宗派関係なくなのでしょう、何かお経のテープが流れていて素麺流し的な…まぁ流れてはいませんが…5mくらい、幅30cm?のプール的何かに直径5cm×タテ3cm程度の蝋燭を置き、線香立てる場所に線香立てるという。
 そしてお供え類は紙袋に入れて受付に渡す。
 ソレが中止だというので市の広報に訊いてみると「あー燃えるゴミの日に出して下さい」。
 ま、そういう事だろうなぁと思っていましたが…なんだか!お住っさんに至っては読経16日って終わってるし(左画像)。読経好きのジョルジュすら参列せず。ロルは異教徒らしく常に逃げる。よって陶器のアナスタシアとぬいぐるみのリサ・ガスとわたしのみ。

 さて『ハリウッドバビロン』という本があるのですが、故・父が買ってきた割と大判のソフトカヴァー。わたしは無声映画をそんなに観ていないというか殆ど観ていないのでピンと来る俳優等少ないのですが、読み物として物凄く面白いので30年くらい前に父が持って来たの、わたしがボロッボロになる迄読んでいます(右画像)
 確かむか~し大阪ミナミのヴィレッジバンガードで見たような気がするのですが、今はもう古本でしかないのかな?取敢えずアマゾンで中古を手に入れました。
 うーん。確かにボロではないけどよく解らない臭いがしてがっくし。でもボロボロよりはいいでしょう…何の為?父の為。あの世で本読むかどうかは謎ですが、借りパクはよくないでしょう!(借りパクといえばケネス・アンガーの映像作品集、営業先の担当者に返してもらってない…高いのに)

 そんなお盆も終わった頃、夜中に携帯が不吉な音色を。何の曲かは知らないケド、一番静かめのにしたらマイナーコードの暗い曲。ガラパゴス携帯といえば最近世間をお騒がせした謎カップルがどちらもガラケでしたね、どうでもいいですけど…
 わたしにかかってきた電話は3軒隣のNさんだったのでスルー。するとショートメールが。「どうしてるかなと思って」「声がききたくて」っていつもウチに来るのだから来りゃいいじゃんと思いましたが、翌日になってからバテてると返信し「たまには食事にでも」と返すと駅前のサイゼリヤにとリクエスト。
 かの女はポートアイランドにある医療機関で"看護補助"の仕事をしているから今んとこ日曜しか休めないとの事で先土曜の夜、駅前のサイゼに行きマシタ(左画像)。煙草吸えない(喫煙ブースはあり)ので面倒な上、ガラッ空きながら(だから?)店員少なく写真を頼むのも申し訳なく確認&撮り直しなど頼めなかった。肝心のわたしが見切れておる…

 バテているのは多分、家で料理しないから?食べるのは食べています。大体昼頃に串カツ屋に行くのが習慣に…それももう奥さんにメニューを覚えられている程なのですが(っても牛肉×3+牛レバー×3+チューハイ×3&灰皿)その串カツ屋がこの19、20の月・火と休んでいたのでそのちょい西にあるカフェテラスという名の喫煙可・喫茶店でいつもの海老フライを食べて…すると聞きなれた声が(右画像)
 串カツ屋の親仁と娘がランチ食べていた。食べ終わった頃でよかったです...お二人は表の方の席、私は奥まった席でしたが若しどちらかがトイレに行ったりしたら!そしてわたしがサラダもちゃんと食べているのを見たら!
 どうって思われないかもですが串カツ屋ではサービスのキャベツをおことわりしているので微妙かと。
 お勘定してると親仁さんの方がニコッと笑ったので軍隊式敬礼をかえしました。『モロッコ』のG.クーパー的?相手はディートリッヒではなく昭和16年生まれの串カツ屋の親仁さんなのに。

f:id:nadja5:20190821133457j:plain
 そんな事は兎も角として、歯!前歯が抜けているのは物凄くマヌケ顔なので刺し歯なりをと先月から歯医者に通い始めたのですが、忙しいのか何か月またぐしテンションだだ下がり。気に入ったら同じものを食べ続ける病院嫌いは父から受け継いだ謎資質。特に歯医者!ちな刺し歯というのはムリでインプラントか…って…でもお高いんでしょ? 知らないけど。
 上画像は歯医者~食パン。その間に串カツとか買物が挟まっているのですが、トイプー(かな?)の凛クンがメチャクチャ懐いてくれたのが嬉しかったです。大抵の犬や猫は懐いてくれるのですが、そういえば…
[:350] ちょい前の夜中にロルが異常にバタバタしているので目を覚ましてチラッと見ると物凄く可愛い小動物が猫のトイレに肘をかけてこっちを見ている!(左画像)
 そこで起きる気はなく、ジョルジュも足の上で寝ている事だしそのまま眠り、翌朝調べるとどうやらイタチ。飼えるもんなら…どころか害獣指定で駆除対象との事。
 食パンのマスターにその話をすると「自分が飼ってたヒヨコを食われた事あるし!アイツら何でも食うからキケン!」だってさ。
 若しかして猫ーズの食べ物が減ってるのはお二人さんがよく食べているのではなく、イ タ チ ..の仕業?

f:id:nadja5:20190823072942j:plain
 そんな最近読んでいるのはS.キング『トミーノッカーズ』です。『ドクタースリープ』?文庫になる迄気長に待っているところですが、もう映画化されているという事実。
 この『トミーノッカーズ』怖いけどどっちかというとSFかな?P.K.ディックの名作『ユービック』だって著者がディックだからSFカテゴリーですが、ホラーでもある。アレ怖いよ…
 上画像、偶々ジョルジュが本を嫌がらんだけ、ロルの定位置がレコードの上というだけ。
 守護神も何もロルが来る前にレコードプレイヤー捨ててるのでかの女はレコード音源で音楽を聴いた事はない。

お盆×爆笑ナンセンス

f:id:nadja5:20190807064126j:plain
 すっかりクーラー病・・・になってはイケナイのでなるだけ外には出るように。まぁ買物とかでイヤでも出ないわけにいかないのはありますけれど、最近は朝、猫ーズの「おい!飯!」「チョット!起きてよ!」もスルーして寝てしまいがち。
 偶にそのデカさを驚かれるおっさんジョルジュも人間で言えば還暦過ぎなので暑さにはダラダラ(左画像)。しかしカレはなかなか鋭い所があって最近は膀胱辺を踏み踏みするという技を!
 なんで私が過活発膀胱と見抜いているやら…コレには降参せざるを得ない。
 まぁウチのアパート"燃えるゴミ=生ゴミ"は火・金の朝5:00~9:30に出せと決まっているので有難い?
 ところで朝6:30からラジオ体操をやっています(上画像)。夏の風物詩。昔は朝礼台みたいのの上で指導者が模範をやっていたのですが、今はグラウンドの真ん中辺りにラジカセみたいのを置いて高齢の方が模範をやってる。しかし見てると参加者皆さんアナーキーというか動きに統一性がイマイチありません。
 でもカード持ってる。皆勤したら何か貰えるのかな?
 ちなこの辺の時間帯は涼しいです。暑いのはお昼頃からかな?

 そんな時間に起きて通勤するでもなく何してるんや?と、言うと何かとドメスティックな用事が~ジョルジュはご飯を食べると一眠りしてくれますがロルは構ってチャンで「ブラッシングしろしろ」。あと、父&ご先祖さんのテイクケア(灯明・線香・水換え)そして猫草ケア(右画像)どうせ噛み散らかしたり吐いたりするだけなのですが、無いとウルサイ。後はメールチェックとかetc,etc..洗い物も。若しワンさんがいたら涼しいうちに散歩?そこは猫で良かったと思わざるを得ない。発送がある時は郵便局に..コイツが微妙な場所にあって面倒。
 そしてお昼は件の串カツ屋に。左画像に写ってる串カツは「海老小」というのを注文した所、殻も足も頭も尻尾もついている小さい海老だったという!多分そんなの生まれて初めて食べた。意外と美味しかったけど親仁さんが「インテリさんはキャベツも食べなあかんよ」と大きなお世話を。インテリとは?奥さんor娘さんは「この人キャベツいらんヒトや」とキャベツ出さないでくれるのに。
 海老小はまぁ食べられた、でもキャベツは本当に苦手。千切りにしてあるヤツ、或いは炊いてあるのなら食べるに吝ではないけど。
 ちなみにココはテントがあり、背後は暖簾なので風が入って涼しい。

f:id:nadja5:20190811070229j:plain
 ところでお盆。お迎えの馬とお送りの牛を作りましたが(上画像)よくそんなんでアクセのサンプラーが出来るこっちゃ…という何だコリャ感。遺影の父も呆れています。
 コレでは暴れ馬と暴れ牛が"すわ対決!"といった雰囲気。
 まぁ、13日から~なので未だチャンスはあり。
 何が難しいって麻ガラというストロー状のバサバサしたのを胡瓜と茄子に刺すところ。割箸ならきっとラクでしょうが、マナーには忠実に。

f:id:nadja5:20190810085548j:plain
 さていよいよ暑い日々なのでホラーでも観ようかといった所なのですが、先日観た『タッカーとデイル/史上最悪にツイてないヤツら』というのがメチャクチャ面白かったです(上画像)
 原題"TUCKER&DALE vs. EVIL"。2010、カナダの映画みたい。
 コレも原題だとネタばれになってしまうのですが、まぁツイてない事は確か。しかし以前観た『キャビン』もそうでしたが「大学生が山に遊びに行き、酷い目にあう」という『テキサスチェーンソウ..』(邦題忘れた)系をカリカチュアライズした(?)というか。(ただ『キャビン』はイキナリ壮大な展開に…)でもコレは徹底してギャグ。スプラッターな所はあるものの、それも間抜け。
 だいたいタッカーとデイルという親友同士が「夢の別荘だぜ!」って言ってるキャビンが常識的には事故物件。しかし…
 まぁハッピーエンドにも程がある?わたしは何を観ようとしていたのか?一種哲学的な気分にも・・・・・

 哲学的といえばその前に観た『執行者』という韓国映画
f:id:nadja5:20190809060144j:plain
 まぁ死刑執行人の話でコレは全くホラーじゃないのですが、個人的に死刑制度賛成派のわたしとしては「ふーん」
 上画像はクールな先輩と新入りが飲んでるシーン。新入りにはカノジョがいて堕胎する云々の話が絡んだりしますがなんだか「何が言いたいのですか?」でした。これならまだ親切なクムジャさんの方がイイ映画です。

f:id:nadja5:20190812084148j:plain
 イイ映画といえば『ノンストップ・バディ/俺たちには今日もない』というドイツ映画。原題"NICHT MEIN TAG"(2014・ドイツ)。銀行強盗に入ったヤカラ左画像のタトゥニキ=ニッポと人質にされた銀行員=ティルのハチャメチャロードムービー(?)なのですが『帰って来たヒトラーといい勝負の爆笑映画でした。
 丁度今キング『SHINING』を読んでいる(PB版の方)所なので「お酒って怖いですねぇ」を痛感。いや、ティルがさ。
 まぁ上画像が普通のティルですが飲むともう!

f:id:nadja5:20190812091539j:plain
 等々暑苦しい中納涼にもならない映画ばかり見ていると、丑役の茄子が…馬役の胡瓜も危ないかもしれない…

 
 

またソレか…

 商店街アーケードを出た所にリサイクルショップがあり、本を¥50で売っています。
 お一人様外食には本が付き物(奇特な方から話し掛けられれば対話も吝ではないケド)そこで何かヨミモノを、と眺めていると『シャイニング』上下巻が!それも古い装丁(左画像)

 リサイクルでも古本屋でも一番腹立つのは上下巻でも分冊ものでもその1冊だけがポンッと売られている時です…まぁ買わなきゃそれでイイジャマイカな話ですが、悩ましい。ちょい前古本市場で安い文庫をチェック中、トートバッグ持ってるから万引きを疑われたのか(ギシアン?)中高年女性店員がやたらと着いて来るのはいいとして、高村薫『照柿』上下巻がバラバラに置かれており、その上その下巻が棚のかなり高い所にあったのでその店員さんに「コレは一緒に並べた方がイイのではないですか?」と余計なお世話まで。脚立は店員さんしか持ってない状況でしたので…
 実は『照柿』単行本で持っていながら割と難しくてギブしたわたしでありながら…

 さて『シャイニング』ですが、上巻はまぁこれから起こる惨事の長い伏線とでも?右画像はソレを愛猫ジョルジュに話しかけるもスルーされるところ。猫草?ここんとこの暑さでスグ前にあるグラウンドに行くのが億劫…とか言いつつ本人は外をブラブラしているのですが。仕事もロクにせずに!

 ちょっと話が逸れますが、♀ボーダーコリーを散々自慢する爺さんに会ったのでパチリ(左画像)ボーダーコリーは"リー"嬢というらしい。「毛皮着て暑いのに散歩散歩てねぇ..etc,etc..」それはいいけど爺さんが白いランニングにギンガムチェックのステテコという"下着やん.."姿だったのがリー嬢とて恥ずかしく思うのではないかという超略装っぷり。帽子すらナシ。
 まぁそれ程暑いという事ですが、わたしも月曜(7/29)ちょっとした用事がありスーツで出掛けたところあまりの暑さにぐったり。漫画『マスター・キートンで"酷暑の中ではスーツの方が身を護る!"と言ってましたが嘘?つかそんなに暑いなら川沿いの鯉の写真(右画像)なぞ撮ってないでさっさと家に帰るなりすればよかったかも。後、いつもバンダナを頭にまいているのですが、流石スーツにバンダナはなかろうというので頭曝してたのも敗因?せめて帽子でも?(ヅラは以ての外!頭沸きます)その日は寝込みました。

 で『シャイニング』。深町眞理子氏の訳が上手いのは周知の事実ですが、原書(ってもペーパーバック)で読むと割と趣きが違うのでアマゾン中古にて購入(左画像)。30年前に買ったヤツなぞもうボロッボロ。
 そこで思うのは宮部みゆき氏がキング師熱烈ファンという事。いやもう…宮部氏のミステリーなり超能力モノであれ、無駄にディテールがくどい所なぞ"さぞかし深町氏訳のキング読み込んだのだろうな"と感じさせられます。ディスっているワケではありません。そう思う、というだけ。多分原語でも読まれているでしょうが、地文なり会話なりの表現が深町氏のソレと似ています。

 しかしアマゾン安いし便利ダナ、と久し振りに痛感しました!中古本であれ送料込みで¥980ちょっとというのは破格の安値ですし。昔が洋書高かっただけかな?ただプライムなら即日お届け、というのは要らざるサービスかも…そこ迄急を要するモノをわたしが注文していないだけの話かも知れませんが。
 何にせよ暑いですね、猫ーズもクーラー嫌いだった筈なのにわたしの部屋でダラダラしています。右画像はこれ見よがしにクシャミしてみせるロル姫。クーラー嫌なら他の部屋は暑いヨ、と思うのですがわたしを取り合ってる様子
 こんな時に父が生きていたらさぞかの女を可愛がったであろうにと思わざるを得ません。

 そうそう父といえば、元部下さんが御歳暮・御中元を"御見舞い"と送ってくれるのですが、先日来た品物の送り状を紛失してしまい、名前からサーチしてもデータが出て来ないという謎が…FB登録されているのにソレも出ない。普通出ますよね?
 まぁ何やかやで見付ける事は出来、DMで失礼ながら(マイFBはウソ名である..)事情をお話しした所、住所は確認出来たものの「それ送ったのは自分ではないのですが..」との事で、催促したようで恥ずかしかったです…
 でもお元気そうで何よりでした。妹さんからは笑われましたが、じゃあ自分で調べろよと言いたかったところ!

 ps.今日、行きつけとなった串カツ屋(左画像)に行くと親父さんと腹の出た(しかし若そうな)ヤカラが怒鳴りあい。小さい自分の子供にキタナイ言葉で何かヤカラが言ったのを親父さんが注意したのが原因らしいけど、あんまり喧しい(ヤカラが)ので一言しようかとしたら自ら通報して最後、逃げた。
 それはイイのだけど基本無愛想な親父さんが「いやぁ読書の邪魔してすいませんなぁ…アイツほんまいつも鬱陶しいんですわ!もう来んて言うてましたでしょ?有難いですわ!だいたいアイツはetc,etc..」とわたしに喋りかけてきたのに驚き!
 基本、外出時or外食時は"お一人様"ですしスマホ持ってナイので何か本を読んでいるのですが読書とな…そんなたいしたモノを読んでいるわけではないのにそんな風に見られているとは。
 実際謎店"食パン"にその後行き、その話を早速したわたし…

外食

 暑くなってきて調理しても足が早い…というのは言い訳かも知れませんが、最近は外食がちです。ここんとこお店の前に禁煙マークを貼ってくれるお店が増えて個人的には「あの…」と尋ねなくていいので助かります。今や喫煙者には肩身の狭い時代ですから。

7/16

 前から「ランチ割とウマイ」と評判の店は"煙草吸えます"と、敢て書いているくらいでしたので堂々と入り大好きな海老フライ(右画像)を!ご飯+味噌汁ではなく生ビールをお供に。
 凄く美味しかったです。ビールは滅多に飲まないのですがそれしか無かったので…家で作った方が?海老フライをこのサイズにしようと思うと大きい海老を買わなくてはイケナイし、確実に高くなります。

7/18

 何の為かは不明ながら妹さんから「印鑑証明を!」というミッションが下ったのでJR駅浜側の区役所に行った帰り、久し振りにマクドハンバーガーでも…と思って行くと向いに明石焼き屋が!(左画像)¥450との事+煙草いいですよ~との事でしたので入りました。カウンターだけのお店で夜は串カツらしい。チューハイも注文・明石焼きは当然美味しかったです「お出汁、ミツバいれます?」ミツバなくして何が明石焼きのお出汁かな…チューハイが少し酸っぱかった、レモンエッセンス入れ過ぎ。ランチ・おやつにピッタリですが、ウチからJRというのが意外と難儀。

7/21

 さて参院選、皆様方におかれましては投票行かれたでしょうか?兵庫県・神戸市はと に か く保守的な地域なので放っといても結果が解るのですが、妹さんはそれはイケナイと意気込んで期日前迄やってたみたいです。自称・東京在なので。

 わたしも行き、投票所方角が東向きにあるしお昼は明石焼きに~と思うや日曜だし混んでいたので近隣の商業施設を散策した結果、小さな焼肉屋を発見!入ると本っ当に明石焼き屋といい勝負の状態で、カウンターのみ・おひとりさまウェルカムという感じ、いや寧ろファミリーは想定外(右画像)?わたしは喫煙者である上、大抵外食は一人なのでいい店を見つけた感満載!お昼のサービスセットとしてハラミ3枚+茄子輪切り1枚+エリンギ1/4、そしてこれが革命的に美味しかった白菜サラダの小鉢(生・ザク切り白菜にクリーミーで甘めの胡麻ドレッシングがかかっています)!ご飯+スープか1ドリンクが選べて¥600は安いと思いました。ハラミも美味しかったです!

・・と、ゴチソウ三昧であるワケはなく(しぶちんだし!)普段は左画像のよう"お買い得!"品を食べつつブルボンのバタークッキーを主食の明け暮れ。節酒しているのでか甘いものが美味しいです。
 無愛想な串カツ屋はほぼ日参、とは言え牛×2+レバー×2+チューハイ=¥750の客なので歓迎されなくて当然でしょう。
 食パンダは1日おきレベル・犬飼いの人が多いのとその殆どがテキ屋さん+バッタ屋さん、そして何としても食べ物が… よって休憩場所的に=椅子がある、あるのはいいですが硬いというか学校の椅子レベルなので今度安いクッションを購入してキープしようかと考え中。あ、右画像は偶に会う(道で、である)サモエドのグレイシィ君。暑くてピーピー言ってるのに何故午後に散歩をとオーナーさんに尋ねると「川で水浴びしたくてウルサイんですわ..」でもちゃんと乾かさんと臭いとの事なので大変そう。多分、エアコン代も。
 よく会うと言えば爺さんが散歩させてるボーダーコリー(左画像)この日はカメラ忘れてたので絵ですが、似てませんね..♀らしいのですが名前は失念。爺さんの自慢話が激長く、阪急の線路沿いで話を訊いていたのですが、電車が走るとボーダー嬢、大ハシャギでした。でも吠えないのは躾?

 それはいいのですが、ウチのジョルジュが最近妹さん's部屋の机下に隠れている!カレが調子悪い時に引き篭もる場所なので心配。
 でもよく食べるし水も飲んでいるので昨夜は獣医に処方された抗生物質(右画像)。このスープの味が一番薬を誤魔化し易い様子なので与えてみたらペロリでした。勿論薬は細かく砕いて粉にして、です。
 多分日中居間の暑さもイヤなら涼し過ぎる(クーラーで)わたしの部屋もイヤなのでしょう。日没あたりからウロつき始めるので動物病院は余計なストレスかも?左画像はヴェランダの端で涼む様子。兎に角暑いのが苦手なわたし、しかしジョルジュがそんなにイヤならとクーラーなしで寝たらまぁそれ程でも…カレも一緒に寝てくれました。
 ただ日中ジョルジュが引き篭もっている事を一番心配というか不満に感じているのはロルです(右画像)このロル画像は未だ2年の頃で、避妊後顔が変わりマシタ…丸くなった?でも目は釣り目に!
 まぁお二人さん、よく食べるコト…いいです、所詮わたしは居候…

打首獄門同好会「猫の惑星」

資質?

f:id:nadja5:20190715180730j:plain
 最近、映画でも何でも"あ、ソレ知ってる"尽くめなのですが(昔観た事がある映画とか読んだ本とか)村上龍の『海の向こうで戦争が始まる』と糸井重里の『私は嘘が嫌いだ!』(上画像)を比べてはイケナイとしても、糸井の感性よ…と感じました。
 片や作家、片やコピーライターなので"そりゃさぁ…"かもながら糸井氏の内容は兎も角、文体が如何に古びているか…『海の向こうで..』が'77作『私は嘘が..』は'82作。その上糸井はその6~7年後には『家族解散』という小説めいたもの、多分糸井的には"ブンガクみたいなモノ"と表現したと思われるものを書いているのだけれど、それも結構アチャー…

 まぁ好き嫌いはあるでしょう。わたし自身村上龍が特にスキというワケではないし、リアルタイムでは糸井重里ってスゴイなぁと思っていた位です。中・高時代は『流行通信』とか買ってましたから。
 両者の現在は知りませんが糸井重里はナントカというサイトを運営しているので覗いて見ましたが…
「あぁ、未だ広告代理店で食べてる人なんだな」
…な感じが満載なのでマトモに読む気のするエントリはありませんでした。偉そうだし。

 それはもう置いておくとして、先日行った新眼科による開孔検査の結果「糖尿とか..」との事で血液検査を受けましたが、中性脂肪値が若干基準値オーバー以外は実に優秀な結果でした!(右画像)
 ただ昔からお酒を飲むのでγ-GTPが恥ずかしい程高かったのが基準値以下というのがどうにも解せない。糖尿は可能性レスザンゼロ。
 中性脂肪に関しては原因不明ながら最近、商店街のワイルドな串カツ屋(左画像)によく行くからでしょうか"何故中性脂肪が?"と質問するのも面倒というか基本肉食だからかな、と。

 揚げ物も好きだし、と思い、先日豚ヒレが安かった時1本購入したのはその儘の姿でフライに!
f:id:nadja5:20190712203111j:plain
 昔伊丹十三氏のエッセイで「美味しいトンカツを作るには焦げ目をつけ、後オーブンで火を通す」とありましたのでその手でいきました。ガスオーブンは死んでいますがオーブントースターで充分です。
 で"ピンポーン…どんどん!"というのは他でもない3軒隣のスマホさん改めNさん。「こないだのお礼にさぁ」とイスズ・ベーカリーのパンを…何でいつもパンなのかなと思いつつ取敢えずお礼を言って引っ込もうとすると
f:id:nadja5:20190712221013j:plain
 「ねぇねぇ…」とドロップが外れたイヤリングを「直せる?」
 ソーティングする迄もなく金具は真鍮にロジウム鍍金(銀色という事)だし石はキュービックジルコニアだったので気軽に引き受けました。 一応、ちょいデザイン変えてもいいという了承を受けて。3分もかからない作業ですが、実業の銀細工には未着手というのが何とも…

あまりにも面白くて…

f:id:nadja5:20190709193504j:plain
 先ず。昨日(7/9・火)商店街眼科の医師の指示に従い階下の内科に血液検査へ。
 "病院が病気をつくる"と信じている(単なる病院ギライとも)わたしとしては「ホーラ出た!」感満載なのですが、まぁ血液検査くらいは。
 上画像・左端上にあるメディカルビル自体今年の春頃に出来たらしい。ビルというも5階建て→3,4階が眼科で1階は処方箋薬局・2階が内科。で、向かいがキリン堂と知ってて当然のように書いていますが激安ドラッグストア(右画像)です。コレも新しいと思うのですが2階への階段に"食料品・ペットフードetc,.."とあったので上がってみると本当に安かった☆
 SNSでこんな店が!と書くと"娘が昔バイトしてた"等の報告がありマシタ。ちな上画像真ん中辺りの"一燈園"という串カツ屋は安くて美味しいのですが冬場は暖簾の外側にビニールカーテンを下げるだけ。月曜定休でam11~pm10位の営業時間。老夫婦とその娘でマイペースに頑張っている様子ながら混んでるという状況にあたった事はありません。この店名に関し江戸っ子プリンチペから"そういう新興宗教アリ"と報告され調べてみると本当にアリマシタ。でもこの串カツ屋は関係なさそう…で、右端上、何とかいうよく吠える犬というのはヨークシャーテリアです、多分。父のスグ下叔父家で昔飼ってい、ピンポンがなるとよく吠えたので。慣れると懐こくて可愛い犬です。この子もでした。

 さて"あまりにも面白くて…"というのは『幸せなひとりぼっち』(原題 En man son heter Ove<オーヴと呼ばれた男>/2016スウェーデン)という映画です!アマゾンプライムでアタリでした!

スウェーデン映画史上記録に残る大ヒット/映画『幸せなひとりぼっち』予告編
 ま、こんな感じなのですが、最愛の妻の後追い自殺しようとするも…f:id:nadja5:20190709000216j:plain
 ケガした猫を隣人が助けたものの「猫アレルギー」との事でオーヴさんが飼うハメになったり…
f:id:nadja5:20190709000008j:plain
 亡き愛妻の教え子だったという青年'sバイト先ゲイ男性が親父から追い出されたというのを「ソーニャ先生なら入れてくれたよ!」という教え子青年の一言で受け入れたり…

 まぁイロイロあるのですが、オーヴさんが謎の使命感に燃えていて後追い自殺どころではなくなって結果自然死。その時、猫がカレの安らかな遺体胸部上に鎮座していたのが何とも。
 一度倒れているのでか遺書がありそこに"猫の食事中には見るな"というのであぁ…決して猫の話ではナイのですが、個人的にはあぁ…ウチの猫ーズ(左画像)も…例えわたしが遺書を残した所で…ウルトラ我儘ですから…

 兎に角イイ映画でしたが、個人的に思った事は
●59才ってこんなに老けてないのでは?
●若しわたしが隣人ならケンカになってる
●親友かつライヴァルのパーキンソン病のディテールは正しいものの奥さん一人で介護出来ると思えない
…かな?
 まぁ何せ面白くてイイ話。ただジャケに猫が写ってなかったら観なかったかもと思うと観てよかったデス!