お弁当とリンゴ

f:id:nadja5:20190117071739j:plain
 お弁当我ながら"彩りが悪い.."と思いましたがまぁ皆さん完食してくれました…と言いたい所ですが、唐揚が揚げ過ぎで固く1ヶお持ち帰り…
 あと風呂敷が見当たらず、時間をとってしまい12時に15分遅れたところ妹さん「寝てるかと思った!」ですと。

 まぁ母も楽しかったようであまり喋れませんがちょと喋っていたし笑顔も。わたし一人だと都合のいい昔話ですが、妹さんはダウンタウンで言えば浜チャン?突っ込みを入れるので母としては面白い?(右画像)
 多分母が滑達に喋れたら言いたいであろう事を妹さんは言っているのかも知れません。
 ただひとつ思ったのは徹底的にわたし贔屓であった父に母や妹さんはかなり思う所があったのだなぁ…という事。
 わたしがM字後退している事で年々父に似てきているという話、いや未だ髪があった頃でも上司が父に会い「そっくりやな!」と言った事まで妹さんは覚えていたので余程の事ですが、若しかして母が「..お化粧..かつら..」とクドイのもそのせい?
 また、妹さんはiPhoneiPadを「同期(こんな字?)させて使ってるけどさ、まぁリンゴは高いよ!」と偉そうである…リンゴですと!!!わたしにお古のLC630を10万で売ったヒトは言う事が違う…まぁアレはアレで役に立ったとはいえ。
 わたしとてOSXになる迄は…丁度その頃Winの職場に就いたからさっさと乗り換えましたわ!
 その時の上司さんM社長は(金銭トラブルはあったけど)一番長くわたしに我慢した逸材とも。今朝も何か仕事しているユメを見ましたが、それは懐かしいというより"現状に退屈している"からかと。
 ただそのユメの中ホテルで年越し女子パーティーをするけどわたしだけ誘われていないというダークな部分も…実はコレ20才の頃勤めていたテキスタイルデザイン事務所で本当にあった事。
 このテキスタイルデザイン程楽しかった仕事はなかったし、そこの社長に気に入られて仲良くというかその当時生まれた娘さんの話を聞かせたくて仕方なかったのだろうとも思うけど、専属の色出しもさせて貰え勉強にもなりました..が!偏屈な所があり他の女子からは嫌われていて=わたしも嫌われてしまったような。どうでもいい事ですが、その頃はムッときていた?
 若し今でも同じ事務所で仕事をされているなら一度訪ねてみたいところ。お嬢さんは35才になっている、お父さんの後を継いでいたらいいなぁ..まぁ普通にお孫さんでもいらっしゃるかな?

 とか思っているとピンポーン…何かと思うや我慢強さの逸材・M社長恒例の切りモチ(左画像)
 母が褒めたか何かで毎年くれるのですが、今や独居なのでツーマッチというか。お礼のメールするとまぁ華やかなレスが…このヒトはスマホ出始めの頃に使い始め「クミちゃんもスマホにしろ!」と煩かった、それはいいけどメールの絵文字が携帯の頃から好きでギャルか!?でしたがスマホになってからはもっと華やか…
 で、そのうち昼でも食べようという話ですが、コイツはもうの話しかしない!いや、ヘンな愚痴を聞かされるよりはいいのですが…
 ちなウチの妹さんとは犬猿の仲?つかわたしはこんな感じ、メールのやり取りや何やしていますが妹vs.M社長は無しのよう。何でかは解らないけど一緒に働いていた最後の頃はわたしがヤキモキというか..はじめの頃はそうでもなかったのに謎です。若しかして仲良すぎて…?

お弁当とディズニー

 SNSのナイス女史から錦松梅を貰ったの、母んとこに置いてたら忘れる可能性もあり、勿体無いので「おむすびにしてお弁当、マミちゃん(妹さんである)も来るから3人で食べようか?」という提案はスンナリ通ったのですが…
 肝心のおむすびわたしは作った事などないのです!そこで予行演習(右画像)
 55にもなっておむすびを作った事がないとは..と思われるかも知れませんが需要がなかった。母が料理得意だったし。あと、バイトしてた中華定食屋でラーメン注文した人で飯食う程じゃない的な人用におむすびを準備していましたが、プラスティックのパッコンとするやつでした。
 母の手前そんなチートな事は出来ないので作ってみましたが..イビツ。味は錦松梅、美味しいに決まってるのですが三角にしたのが敗因かもしれません。俵型にすべき?

 そして出汁巻も長い事作っていないので予行演習(左画像)
 これ味は普通でしたが見た目が微妙。油をケチッてはいませんが写真撮りながら作るのが悪いのです!そう!揚げ物や炒め物、焼き物はスピードというかタイミングが大切なのでイチイチ手を止めていては…カメラマンがいたらいいかも?うん、202号室の"スマホ助けて"さんはどうだろう…というのは恐るべき冗談!先ず家を片付けキッチンの掃除をしないと。猫ーズの問題も。
 わたしが料理していてジョルジュが近付いて来るのは概ね「飯!」しかしギャルのロルは興味深そうというか怪訝そうに寄って来ては眺めています。猫村ねこさんみたいに若しかしたら…なら、先ず掃除をして欲しいですね。
 
 と、話が逸れましたがお弁当のおかず。おむすびが錦松梅だから"出汁巻と鶏唐揚でいいよね"鶏唐揚が悪かったのか母「..じゃあサラダも..」妹さんナポリタンは?」…なんだか安いランチビュッフェみたいなリクエスト…せめて"肉じゃが"とかなんというか和風の…
 しかしナポリタンというのはイタリア人もビックリの謎料理だそうですが、中華定食屋で「何かつくってや」と言われ(ポテト・マカロニ・スパゲッティのサラダのヘヴィロテだったので)ここは..とナポリタンを作ると好評でした。具は玉葱とピーマンのみですが、ちょい砂糖を入れるのが秘訣です。砂糖!?と思われるやもですが、料理人Pontueがドライカレーの具にちょい砂糖を入れるのがいいと教えてくれたのの流用。
 右上画像は父の遺影との2ショですがカレも大好きでした。(この父の画像はコシノヒロコさんのファッションショーにモデルで出た時の事をTVでやってたのを祖父が撮ったもの・父はモデルでは勿論ありませんが、このファッションショーはヒロコさんが大阪財界人をモデルに~というある意味ヨイショ企画なのですが父は財界人という程の事はないもののスタイルが良かったのとヒロコさんと仲ヨシだったのでの起用と思われ)この父がもう偏食で!料理の上手かった母はさぞ腹立たしい思いをしたであろうと思う所。

 ところで昨日『Dr.ドリトル』の字幕版を初めて観ましたが、吹き替えとそう変わらないというのに驚きました。ジョルジュは映画好き、特にサウンドオブミュージック』が大好き。しかしわたしが"Favorite thing"を一緒に歌うと怒る怒る.....

 あと何でかしらんけどディズニーのクラシックアニメがつべに…でも改めて観るとお姫様モノ以外はあまりストーリーを覚えていない。
 『バンビ』(右画像)もカレが王子様である事、そしてバンビというのは仔鹿の通称ではなく母ちゃんがつけた名前だという事に吃驚した程です。
 多分映画館で観たのは幼稚園の頃だったと思うので「なんてキレイな!」とそっちに気をとられてストーリーなぞ頭に入らなかったのでしょう。栴檀は双葉より芳し。ボンクラは双葉よりボンクラ。
 は、兎も角、ディズニーアニメはある時期からガラッとキャラデザインが変わったのが残念。CGとかそういう問題ではなく、顔が違う。特にお姫様系の顔が”人種が違う"という感じです。まだ実写の方がマシと感じるレベル…年齢的問題かも?
 逆に今の子供や若い人がディズニークラシックを観てどう感じるか知りたい。

 ちなわたしはそうディズニーが好きとかではありませんでしたが、父が好きだったのです。それに20代の頃ライセンシーの仕事に就いたのも運命?
 その就職先が雑貨&アクセサリのライセンシーでしたから東京ディズニーランドにもかなり行ってます。打ち合わせに行くと必ず「折角だから..」とランドに入れてくれました。ウワサにもなったクラブXXも(関係者しか入れないレストランでアルコールも煙草もOK)…
 バンビを観てそんな事を思い出しました。
 

遺伝性メカ音痴

f:id:nadja5:20190109132256j:plain
 SNSでも殆どの人がスマホ。リアル友人でも親戚でもそう。ただ数人はガラパゴスの人もいたけど、最近スマホにしたという話をきき"こうしてはいられない!"←嫉みです。
 しかし実質わたしは携帯電話なぞ勤めていた頃「遅刻します」「休みます」の変換テンプレが出来ていた(メールである)以外ではCALLというと宅配ピザかお寿司位。あとはタクシー。猫がなかなか帰って来ない時の為に"警察""保健所""環境局"は登録していますが説教されるのがオチ。

 取敢えず現キャリアに話をききに行くと「あーどのみち来年にはアウトですよ、この機種」ですと(右画像)。で、見積もりを出して頂いたところ安くはないしキャリアを替えようかと思うやわたしは免許証もマイナンバーカードも無いので区役所で住民票の写しが必要。
 後、何にしても現・携帯の画像データをPCに移転しないといけない、これが辛気臭い作業。そもショップで履歴を調べて貰った時も「あんまり電話されてないのに..メールが..」はい、この作業で今月か来月、膨大な請求が来そうですがいいです。盗人に追い銭、もってけドロボー…

 と半ばヤケになっておりますと「どうせPCメイン生活ならいらんやん」という声やらに加えコンデジの調子が悪いならお古でよかったらあげるよ」という天上界からのお言葉。実はずっと使っていたパナの調子が悪いのでヤマダ電機に行くと「今はもうねぇ..スマホコンデジは寧ろ特化して安くないですヨ」との事でした、というのをSNSでグチっていたからですが中古でも高い(左画像はPanaとNikon)。
 去年だったか一昨年だったか「鴨せいろ?東京まで来るなら奢るよ」とウッカリした事を書かれ、「じゃあ行く」というわたしにアチャーだったやも知れぬ江戸っ子(ロシアン貴族の末裔でありミュージシャンでもあり神主さんでもある)プリンチペからNikonコンデジ+マース袋というのが到着↑上画像。「着払いで送って下さい」は当然でしょう。
 マース(まーす?)袋というのは沖縄のお守りで何かあった時、中の塩を撒くとよいとの事です(プリンチペは沖縄のねーねーずのファンでやたらと沖縄マニア)。

 そんなこんなでスマホ移行に悩んでいるうちに面倒臭くなり来月また大阪でのSHINKUROライブへ行く時のコートを新調しようかなどと思いっきり斜め上思考…(右画像)
 実際わたしは携帯ですら不携帯だし番号もメアドも覚えていません。スマホ持って何するんですかレベル。
 故・父もメカ音痴というか面倒臭がりで携帯すら持っていませんでした。
…父といえばわたしは年をとる毎、父に似てきています。今日撮ったこの画像(右)、バンダナもヅラもなしだと父に物凄く似ています。親族や父の元部下さんにはよく言われますが、この画像で驚きマシタ。
 心理学の本によくありますが「自己イメージ・鏡イメージ・他人(各々の関係性)からのイメージがどれだけ違うか」という問題。

 とか考えてたら携帯が♪チャラリ~ン♪(なんかマイナーのヘンな曲が流れる)駅前のブック1stで頼んでた『ニャァアアアン!』3巻が入荷との事。めっさどっさりあるやん… 早速取りに行きその隣の100均で明治ストロベリーチョコ2枚、そして近くの中華料理屋『六甲苑』で玉子春巻購入(左画像)。値段は以前のままなのにちんまりとしていて"二度と買うまい"と決意。
 は、いいのですが帰ると"ライン消して~"のレディと遭遇。
「Sさんいつもおうちにいるぅ?」…そうだ!わたしはかろうじてこの人にとってはスマホの先生なのだ…は、イイけどあんまり頼られるのも…仲良くするに吝ではありませんがウチ散らかってるから片付けにゃ☆

エスノセントリズム

 もう2019であるからして2~3年前、摂津本山(神戸・東灘区/阪急なら岡本)のリハ施設に母が入っていた時に知り合った人から「Sさん(わたしである)中華思想やね~」と言われて話が弾みちょっと一緒にお仕事をしたりした事がありますが、わたしもその人も中国人ではないと思われ。
 しかし歴史的に考えて今でいう国籍なんてどうかとも。

 何で今更そんなハナシというと叔母と喋っていてわたしが如何に猫ーズの敵と闘っているかという話をするとかの女が「ハハハハハ~これからレンホーちゃんて呼ぶわ」レンホーちゃんて…蓮舫さんの事でありますが勿論ルックスの事ではなくヤイヤイ言うという事のようでしたが、最近はどうされてるんでしょうか?立憲メンバーとして伊勢神宮に初詣されておりましたが…

f:id:nadja5:20190106220811j:plain
 は、兎も角SNSの知り合いから「きっと気に入ると思う」と勧められた映画デンデラ
「姥捨て山の話なんだけど~」ってやだなぁと思いましたが、ビックリの展開!

映画『デンデラ』予告編

 ヘタなアクション映画より小気味良いサヴァイバル・アクション映画!
"70歳になったら女は山に捨てられる..."という村の風習、そして捨てられるも生き残った女たちが自ら作ったデンデラという集落みたいなトコでのサヴァイバル生活。目標は自分たちを使い捨てにしやがった村の男の殲滅!
 と、いうので中華思想エスノセントリズムというのを思い出したわけです。

 エスノセントリズム=自民族中心主義という事ですが、各々の独自性で生きている同性愛者もある意味エスノと言えない事もないかと。
 以前男性同性愛者の方と話した事がありますが、基本「関係ないヤツに構われたくない」が共通見解。
 女性でBL(BoysLove?)漫画とか好きな人がいますが何が面白いんだろう、と…"男が好きな男なら私を襲わないわ~"とでも?
 昔『レスビアンである事』という本を読んだけど(著者の名前忘れた)著者の女性が何より訴えていたのはやはりそういう事というか女性の同性愛をポルノとして扱う風潮がありその事への嫌悪感です。
 今でもそういう事があるかどうか知りませんが、わたしは専門学校時代『若草の会』(ggrと3p目位に出て来る)に入り、パーティに行ったりしていましたが運命の相手と出会えるかどうかはなかなか難しいものです…

 映画『ハチ公物語』のラスト、愛する教授が迎えに来る(あーもう泣く)シーンと『キャロル』のラストでキャロルが微笑むシーン(あー泣く)…斯様運命の出会いは稀有なもの…わたしは今ビアンバーやパーティーに行く気力がありませんが、松子でもういいのです。

虚礼廃止

1月2日(水)

f:id:nadja5:20190102213309j:plain
 ウチ近のダイエーグルメシティ
 ここより遠いマルハチというスーパーで3ヶ月パートしていた事があるのでだ~いたいのシステムは解っているのですが、ヨッポド売れ残りを恐れているのか品切れが早い!
 上画像は2日にお供えした雑煮ですが鹿の子蒲鉾(なんか目出度いやつ)も柚子も品切れ、まぁ穴子入れなかったから柚子はいいとしてもナルトに寿の文字って..端切れはロルが食べてましたが…

1月3日(木)

 そんな冴えないお正月でしたが、母の施設のあるポートアイランドの先端に神戸空港があり"Uターンラッシュが.."と田作りの味見をして貰いに&年賀状のお届け。
 その上母の中学(右画像)時代担任で退職後神戸新聞社で勤めていたおり父も知っていた(父は神戸新聞社上階に映画館があった頃に看板描きをしていたのだ)Fさんという恩師・御歳91から電話が!というブライトニュースがあったので不調も吹っ飛んだでしょうか?いや、家電にですが電話。
 まぁ母が嬉しいのはいいですがわたしが軽く「ママいいね~わたしなんか電話も賀状もないわ~ハハハ」と言うと「あんたは反抗的やからや」との事。
 まぁ事実ではありますが…事実ではありますが!んで帰りに三宮地下の『酒房・灘』(左画像)にてまぐろの山掛けを。この画像がヘタなのは隣に座っていた男性のせい。金剛山登ってきた!-2℃で~」スマホで自慢され、シャッターお願いしたらコレ。わたしよりダメではなかろうかと…あと左にチラッと写っている爺さんは長田神社でお御籤ひいたら大吉やって!見てこれ?(赤い大吉である)全てが順風満帆?んなわけないわなぁ!?」「ま、いいじゃないですか」と言うと神社に於けるお御籤の確率に関して語って下さったが…

1月4日(金)

 すると朝ご近所の叔母から「おねえさん(母はまぁ義姉である)とこお見舞い行きたいけどよく解らないから..」と一緒に。お見舞いにアンリ・シャルパンティエのフィナンシェ頂いたので帰り「何か食べようか」との事で2時過ぎてたし(喫煙時間が決まってる)またも『酒房・灘』に(右画像)。叔母は「カキフライ定食!」と即決、わたしは前日と同じの。まぐろの山掛け。
 お店の人は"またか…"やも?

 今日はアパート4階在住の天敵NSの声がしたので"いらん事言うてたら邪魔したろ.."と出るとお喋りな5階のTN婆ちゃんと会話中でサッと逃げたのは去年の総会でバシバシ叩かれたから懲りた?
 帰って久し振りにリディア・ランチのカセット聴いた。

Lydia Lunch - Spooky

2019☆

f:id:nadja5:20190101102357j:plain
 今年も宜しくお願いします☆

 年末大晦日の夜はガキの使いやあらへんで』を猫ーズと鑑賞…というか久し振りにダウンタウンをTVで見ましたが、やっぱり面白かったです。何が面白いのか解らない猫ーズですが、一緒にTV観る事が出来て嬉しかった様子。暴れてたけど。
 蕎麦も食べたけど故・父やご先祖さんに"長寿を願う"年越し蕎麦は必要かどうか疑問でした。

 おせちですがどうせ食べるのはわたしのみなのでこんなもの(左画像)。ちなこれはお供えであります。あの世から「こんなのおまえが食えや..」という声が聞こえてきそうですが、まぁそこは…

 あと正月といえば初詣ですが、ウチ近の氏神様は六中の浜側というほぼ山登り(ウチの墓のちょい西)レベルの厳島神社。若い頃は行ってましたが…あと阪急六甲駅浜側の八幡神社がいろんな神様を揃えてい、それでか毎年行列が激しく割愛させて頂きました。
 とはいえ猫を護ってくれる(お稲荷様=お狐さんだから実はどうか?)「平五郎大明神稲荷」にはお酒をお供えしてきました(右画像)。
 しかしこの画像…フラッシュ焚いてないのに光っている!心霊写真!?平五郎さんから「梅酒の方がいいんや!あとウチの1日は旧暦な!そも写真なんか撮るな!」とのメッセージ?やも…
 皆様ご存知のよう旧暦の1日は新月の日ですが、ウチは父が逝ってから新聞をとっていないので月齢が解りません。『釣りノート』
があればと思いますが、もう神秘主義とも遠ざかっているので微妙…

 取敢えず今年も宜しく、皆様にもよい年になりますように☆

孤独の田作り

f:id:nadja5:20181230204659j:plain
 独り暮らしだと年末・年始も通常運営。
 お節とてお供え用にチョイっとスーパーでそれっぽいの買うだけ。ただ!田作りは!
 個人的に梅玉(鶏卵の入った花形ピンクの蒲鉾)と田作りは外せないところなので..って他のゴチャゴチャしたのはそんなに興味なしというか昔から食べない。こんなん(右画像)で母はいろいろ研究してた様子。
 婦人倶楽部・昭和51年12月号付録…解り易く書くと33年前
 わたしは昭和38年生まれなので昭和表記が解りますが、平成が既に解らない。来年には新元号…もっと解らなくなる予感。もう西暦でいいのではないかというか「クリスチャンじゃないし!」って人は皇紀で如何でしょうか?なかなかパッと出ないと思うけど…

 しかし今年も普通の1年でした。
 つかそもそも猫ーズは"暑い""寒い"位の感覚で生きているようなのでさして何もイヴェントに関心がない様子。今やわたしの家族はおっさんジョルジュとギャルロルお二人さんなのでSNSなりでイヴェント事を告知されないと猫ーズと選ぶ所なし。
 ベッドの掛け電気毛布がダメになってからイマドキねぇ…なリピスキ・マキシコートを布団の上に掛けていると本当に温いのは確かですがロルがソレ気に入って暴れる時以外はそこを占領。
 するとリピスキにロルの匂いがうつるのか、ジョルジュ的には"アイツがデカくなった"みたいな?一緒に寝てくれないのが悩ましいです。

 まぁ、華やかさはありませんが、皆様も寒さには気をつけて!
 本当に寒いのは1月~2月ですから…

 ではよいお年を!

★☆☆☆☆

f:id:nadja5:20181228165625j:plain
 大きな会社とか公務員の方はこの12/28(金)納会なりだったやもですね。
 20代の頃に勤めていた中小企業では納会がありましたが、楽しくもなければ企画部デザイン室というのはヒラの中でも弩ヒラ扱いでしたから出席した所で何ともはや。早く終わってくれないか…の一心。

 30代は接客業だったので寧ろ年末・年始は書き入れ時でしたが40代にカムバックしたメーカーでは大掃除で終了。上司さん、部長→社長と従業員のわたしの2人でしたし妹さんが入ってからもかの女は飲まないし…

 以前熱を出した母が、今度は"咳がひどい"との事&パーキンソンの薬を貰うのもありウチ近所の神経内科に。(左画像介護タクシーというやつですが、免許持ってても体力がないと勤まらない仕事です)
 そんな事もあってアクセは休業中。

 まぁ「作れ!作れ!」と誰からも言われない立場ですからハムスターと対局(笑)して負け続けたり。
 そうそうこの右画像に写っている『あわじ大江のり』というの、むか~し父がどこかで発見し気に入り、ウチでは大パッキンで買っていたのですがソレを母が親族にも伝道したからか義叔母が大ではないけど箱で送ってくれ…
 わたしはご飯をめったに炊かないし、個人的には"おつまみ"です(味が濃い)のでSNSの知り合いにお裾分け。
 すると1人の方が"評価高い海苔やん"との事で、わたしもggrってみましたら確かに一定ファンがいる様子です..でも好き嫌い分かれるのではないかとも?この一件で『スノーデン』思い出したり..

 そうそう、最近アマゾンプライムで星1ヶの映画を観る楽しさを覚えました。そんなに酷くなかったり結局は好きずきの問題ではないかと思ったりもしますが、今日観た『U.G.T カオス・コード』という映画(上画像)はどこの国で何が起こっているのか誰がどうでどうなのかが最後迄観てもよく解りません。

 解らないといえばアマゾンからイキナリ「ペットサービス」のお知らせが!
 なんでもソレ登録したら"一部の"ペット商品がおトクというのを始めたらしいのですが、たまにあなたしか知らない情報というのにペットの名前とかありますよね?
 わたしの情報などたいした事ないのですが『スノーデン』観てからセンシティヴに…いやだからわたしなぞ盗まれるものもないのですが。

今日はクリスマス

f:id:nadja5:20181225100227j:plain
 最早…というかあまりクリスマスと関係のないわたし(無神論とは関係なく)ではあれ猫ーズは若しかして..と思い飾りつけ=安い使い廻しのだけど、をした所、やはりあっさりスルーされました(左画像)
 ウチに来た年のクリスマス、イヴの夜にはもう安くなってたチャラいツリーみたいなオモチャロルは喜んでいたというのに(右画像)…猫、オトナになるのが早いのでしょうか?まぁ2年といえば人間でいえば20代半ばでしょうから…

 まぁ一応昨夜、SNS鶏食う~話題が多かったので猫ーズにローストチキンというパウチをやりましたが特にクリスマス仕様というワケでもなく、ちょい味見したら薄っすらと甘い焼き鳥のタレ味(左画像)
 そも西欧ではクリスマス=七面鳥鵞鳥なので..でもジョルジュは食べてましたがロルは頑無視。

 上の画像の通りノートPCの調子が悪いので年末年始イキナリアウトとなっては困るので予備のを購入(モチ中古)。花はクリスマスらしくしてもヨカッタかもですがそも仏壇だし供花ですから。
 プレゼントはfrom妹さん(右画像)ズボンという表現がピッタリなストレッチパンツ(?)+ウォンカのキャラメル入りチョコボール+スープリゾット(3袋入り)という仕送り的な…でもパンツは丁度よかったです。

 妹さんといえばわたしでは思いも付かないヘンな本をたまに読んでいて左画像『犬も猫舌』という本が面白かった。2003年初版なのなら読んだ段階で父にも読ませたら…父はこういうお馬鹿な本が何故か好きで"信じるか信じないかはアナタ次第です"関暁夫の本買って「クミちゃん見て!この三味線用の長い猫!」とかって明らかにフォトショでつないだ猫の画像見せてくれたり…あとUFO話とか…それこそ信じてるというより面白がってる?心霊系はダメでした。そういった趣味は妹さんが受け継いだようでアレですX-ファイルを全編観てた様子。わたしはアレのスピンオフ『ローン・ガンメン』という笑えるヤツが好きでした。
 で、この『犬も猫舌』松尾貴史によるトリビア集なのですが、五月女ケイ子さんのイラストがイイです。しりあがり寿の系統。
 で、そこにありましたがバカボンのパパの誕生日も12月25日だとか…馬に蹴られてああいう感じになる前は天才だったという話は有名ですが誕生日までは。
 次男のハジメちゃんはママのルックスとパパの才能(?)を受け継いだのかな?
 

ま、またその話/牡丹鍋

f:id:nadja5:20181223091509j:plain
 邦題アイヒマンを追え!ドイツがもっとも畏れた男』原題"Der staat gegen Fritz Bauer"(政府と対峙するフリッツ・バウワーとでも?)去年日本でもミニシアター系で公開されたとか、ドイツ制作2015だからそう古くもないのにプライムとな。
 こんな感じ

映画『アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男』予告編
あり?こちらでは"ナチスが"になっているケド、まぁこの映画の内容からしたらどっちもどっちというところでしょうか?

 時代は1950年あたり。ナチス戦犯を追うフリッツ・バウワーの話。もっとこのF.バウワーのみをメインとした映画もあるらしいですが(この映画に出て来るバウアーの部下的なカール・アンガーマンというのは架空の人物らしい)
 ざっと言うと「ナチの残党が罪を贖う事なく国を動かしているのは許せん!」とバウワー氏が取敢えず極刑相当ながら逃亡中のアイヒマンを追い詰めるも…というのがこの映画です。
 ま、アイヒマンモサド(イスラエリ)に捕獲され「いや、ドイツで裁く!」とバウワーが言うもアメリカはイスラエリの味方するしイスラエリは折角捕らえたホロコースト犯を裁くのはこっちだ…ドイツはドイツで国内でそんな事されたら他の隠れ戦犯が迷惑どころかイスラエリは経済面でいいお客さんでもあるし妨害まで。しかし同性愛が風紀撹乱罪とは…

 ところでってご覧になられたなり遭遇された事がありますか…?
 大昔にTVで母親から育児拒否されたウリ坊を動物園の飼育係の人だかが家で飼育しているという番組を観た時には6~7頭がチョコマカしていて可愛いなぁと思いましたが、近所でナマ成獣を見た時はフリーズしました。ピアノの鍵盤くらいデカいのです!ウリ坊も近くで見た事ありますが睫がバッサバサで可愛くなかった…中型犬くらいありましたしチビじゃなかったからかな?
 一度など親子連れでコンビニ前に来た時は皆さん(人間)フリーズ。っていうかわたしとして終電以降の時間帯にコンビニに行くような事はないので未だ電車のある時刻だとしたら..そのコンビニは踏み切りの傍にあるので、猪親子は踏み切りが降りてたら待った?
 それは兎も角、の肉は兎も角、脂身が物凄く美味しいという事は以前お話したかもですが、他の肉の脂身とは全く違い、口に残らないというか…寧ろ赤身より美味しいというか…不思議な食感です。
 牡丹鍋が基本味噌味なのは赤身の獣的匂いを消す為らしい。
 それはいいのですが、人間を襲う!というのは本当でしょうか?人間など襲っても何のトクにもならない気が…